時事ネタ: 2005年7月アーカイブ

政府、官邸対策室設置・関東地方の地震に対応:NIKKEI NET

官邸の危機管理センターに対策室ができたみたいです。

Microsoft:Windows Vista

Microsoft、次世代Windowsを「Windows Vista」と命名
米Microsoftは22日(現地時間)、2006年に出荷する次世代Windowsの正式名称を「Windows Vista」と発表した。

Longhorn正式名称は「Windows Vista」に
米Microsoftは7月22日、開発コードネーム「Longhorn」で呼ばれてきた次期Windowsの正式名称が「Windows Vista」であることを明らかにした。同OSは2006年に正式リリースされる予定。

 Vistaは、英語の「view」に当たるイタリア語が語源。美しい景色やパノラマ的眺望、両側に並木などがある細長い景色を意味し、転じて「未来への展望」といった意味もある。


プレス発表の時の動画?大規模で会場の人数もすごい多いですね。

女子アナ ロボットの安藤さん

asahi.com: 夢はニュースキャスター、アンドロイド「安藤さん」人気

 ロボカップ2005大阪世界大会(朝日新聞社特別協力)の会場で、女性そっくりのアンドロイドの「安藤さん」が人気を集めている。大阪大が企業と共同開発した「女子アナロボ」。人が近づくとマイクを向けてインタビューし、「将来はニュースキャスターとしても活躍したい」と夢を語る。





うへぇ、これはちょっとキモいです。人っぽいけど人じゃないところが怖いです。
漂流表室に出てくる受付ロボット(?)の記憶のせいかもしれないですけど、夜中まわりに人がいないときに突然こんなのに話しかけられたらホラーですよ。


ちなみに作った会社さんはこちらです。派遣もしてくれるらしいです。
株式会社ココロ (Kokoro Company, Ltd.)
人体型ロボット アクトロイド-DER

ロボカップ大会についてはこちらです。最近気になっている人工知能学会が共催になってるじゃないですか。
ロボカップ2005大阪世界大会

米上院議員「人民元改革は近いと米政府から情報」-NIKKEI NET

「中国政府はまもなく人民元の変動幅を拡大するという報告を受けている」――。米民主党のシューマー上院議員は15日、米政府から人民元改革の時期が近いとの情報を得ていると語った。

おお、ついに来ますか。乗るのはちょっと怖いですが、面白くなりそうですね。

国連部会、米主導のインターネット管理改革へ4案-NIKKEI NET

インターネットを誰が管理すべきかを検討してきた国連の作業部会は15日、米国が主導している現体制の改革に向けた報告書をまとめた。「インターネット管理で1国が突出すべきではない」と主張、国連に「世界インターネット理事会」を設立することなど、4つの代案を併記した。

アメリカ1国で管理されるのも嫌ですが、国連とか各国政府の管理も嫌ですね。
インターネットの歴史上アメリカに優先権はあると思いますが、政府が管理すべきものなんですかね。
インターネットがテロなどで悪用されてしまう危険もあるという意味では管理や監視は必要かと思いますが、どうしても政府が出てくると思想統制のためとか利権のためとかそういう悪いイメージしか出てこないのです。
今後の動向に注目したいと思います。

全キートップにカラーディスプレイを搭載したキーボード

 ロシアのデザイン会社Art.Lebedev Studioは14日(現地時間)、全てのキートップにカラーディスプレイを搭載したキーボードのコンセプトモデル「Optimus keyboard」を発表した。

可愛いくて面白くてぜひ欲しいです。でもこれマック用ですか?

本家紹介ページ
Optimus keyboard

インフォシーク、「2005年 上半期検索キーワードランキング」を発表-日経プレスリリース
インフォシーク-キーワードランキング

1位 無料 3050
2位 攻略 2930
3位 2ちゃんねる 2467
4位 掲示板 1828
5位 大阪 1605
6位 写真 1576
7位 DVD 1546
8位 東京 1466
9位 壁紙 1439
10位 レシピ 1266


シャープ、見る角度によってまったく違う画面を表示できる新液晶 - CNET Japan

右の角度から見ればテレビ放送、左の角度から見ればインターネット画面を表示するといったマルチメディア用途のほか、運転手側に地図表示、助手席側はDVD映像を表示する車載用ディスプレイ、顧客に提案資料、販売員には内部資料を表示する業務用モニター、歩行者の進行方向によって広告の表示内容を変える広告用ディスプレイなどへの利用も可能だ。

すげぇ、これは面白いかもです。
音声はどうするのって言うことを書いてあったブログもありましたが、指向性音響装置があれば完璧ですね。そういえば指向性スピーカーとか昔見たことあるんですが実用化できたんでしょうか。
最後の広告を進行方向によって変えるってのは面白そうですね。駅構内での壁に設置してる標識系なんかいいかもです。

asahi.com:「デジタル中づり広告」、JR京浜東北線に登場

JR京浜東北・根岸線の大宮―大船間を走る電車に12日、「デジタル中づり広告」が見られる広告貸し切り電車が登場した。中づり広告の掲示場所に設置した17インチの液晶画面に、7駅の無線LANアンテナによって送り込んだ広告や情報を映し出す。


この記事の写真を見ると何となくマイノリティリポートを思い出してしまいました。マイノリティリポートは技術が発達したら広告業界がいかにもやりそうな広告手法を映画の中に取り込んでるのが面白かったです。僕は別に広告屋さんではないので良く分かりませんが。遠い未来と思っていたものが意外とすぐ来ると楽しいですね。すぐ慣れちゃうんでしょうけど。あ、でも網膜スキャン広告は嫌ですよ。

このアーカイブについて

このページには、2005年7月以降に書かれたブログ記事のうち時事ネタカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは時事ネタ: 2005年3月です。

次のアーカイブは時事ネタ: 2005年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。