映画: 2006年5月アーカイブ

 いまwowowで『ダイアルM』をやってます。オープニングの原題をみてたら『a perfect number』って書いてあったので、「完璧な数?ん、それって完全数ってことか?」「完全数で思いつくものといえば6」「6ってもしかしてプッシュ式ダイアルのMに当たるんじゃね?」と仮説を立ててから、携帯を調べたりいろいろとググってみたりしますた。

(1)携帯の「6」の文字を調べてみる⇒おお!確かにMじゃん!
(2)Perfect Number をググってみる⇒Perfect Number完全数 のことでした(複数あるから"a"はいらんね)
(3)念のため『ダイアルM』の原題を調べてみる⇒『A Perfect Murder』…numberじゃないじゃん。orz

 完全殺人と完全数とMを絡めてたらステキ!なんだけど、実際のところどうなんでしょうか…。ググってみましたがそれらしい内容は見つかりませんでした。ってかこんなことになるのも最近読みあさってる本の影響な気がします。ということでGW中に読んだ本を備忘録的にまとめておきます。


  • 99.9%は仮説-思い込みで判断しないための考え方…科学と数学の違いについて。仮説とは何か?

  • 暗号解読-ロゼッタストーンから量子暗号まで…暗号と素数の関係

  • フェルマーの最終定理-ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで(読み途中)…これにも完全数が出てくる

 今までに読んだ関連書籍も。


  • ビューティフル・マインド-天才数学者の絶望と奇跡…数学の世界に興味を引かれた。

  • 博士の愛した数式…完全数をはじめて知った。数学の面白さがわかる本

 とか書いてたら、映画が終わってしもた。全然観てない。orz
 choblogの関連エントリーもまとめてみますた。

このアーカイブについて

このページには、2006年5月以降に書かれたブログ記事のうち映画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは映画: 2006年4月です。

次のアーカイブは映画: 2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。