知識欲の最近のブログ記事

最近IE6のブラウザを閉じると下記エラーが頻発する。

Runtime Error!
Program C:\PROGRAM FILES\INTERNET EXPLORER\IEXPLORE.EXE
R6025
pure virtual function call

ほぼlolifox(Firefox)に移行しているので実害はなくなってきたけど、起動が軽いIE6で検索してたりすると他のウィンドウを巻き込んで落ちてくれるので、調べてみることに。
初心者の質問が多数引っかかる中、下記エラーが怪しそう。

[FIX] Windows XP を実行しているコンピュータで Internet Explorer 6 を実行するとエラー メッセージ "Runtime Error" が表示される

あとはYahooツールバー、Googleツールバー、Google Desktopとの相性の問題がありそう。

【2008/02/17 追記ついき】
へたぶろさんにてGoogleツールバーを外したら直ったという記事を書いていただきました。

私もコメント残そうとしましたが、できなかったのでこちらでお礼を。

相性の問題がありそうって書いておきながら自分では試してないんですよね。よく使うのでアンインストールできない、という。なので、「Googleツールバー外したら直ったよ!」というのはすごく参考になります。
ありがとうございました!

学生の時には覚えてたはずのギリシャ文字の読み方を忘れてたので気になって調べてたら、顔文字に使われてる文字が多いなぁと思ったのでいくつか変換してるうちに2個ほど自分で作ってしもた。

【例題】ギリシャ文字を使って顔文字を作れ
(1)(´ρ`)ヘー
(2)━━━━━━━ ~~~ξ-\ξ(・_\) ウンコキャッチ!
(3)Ω\ζ°)チーン
(4)Ψ(`∀´)Ψケケケ
(5)( ゚Д゚)ノω チソコクラエッ!
(6)( ^-^)_θお薬です 
(7)|出口|   λ....  ソンナノナカッタYO
(8)(●`ε´●)ぷっぷくぷ~
(9)σ(´ρ` )

【問1】例題を参考にギリシャ文字を使って顔文字を作れ(10点)

【回答】

(1)ξ゜)))彡 -さかな

(2)ξ@)))彡 -でめきん

でめきん、かわいいくてGood!

骨です。骨。

たったいま健作しました。

boneless。。骨抜きふにゃふにゃ。

マヨネーズかけて食べまくりました。

Googleローカルは、ブログ記事に住所があると自動マッピング:Goodpic

何気なく、自分のブログの名前と地域を検索してみたら、なんと自分のブログ記事がすでに地図上にマッピングされています。どうやら、ブログ記事中に書いてある、レストランなどの住所と、店の位置情報をマッピングさせている模様。すでに位置情報と住所が誰かに登録されていたら、あとはキーワードマッチだけでOK(現在は、Googleローカルに登録されているもののみ?)。

なるほど。そういうことなんですか。

CJICレポート6:自社エンジンの開発で勢いを増すヤフー、検索サービスの方向性を語る - CNET Japan

 講演の冒頭でポータネン氏は「これまでは本を読むか、友人などに聞くかしなくては知り得なかった情報が、検索を使えば簡単に手に入るようになった」と、現在の検索の重要性を強調した。

加えて同社は、「累積された知識を共有し、創造へと生かすこと」をミッションとして掲げている。Yahoo!ではこの検索のコンセプトを、「Find(見つける)、Use(使う)、Share(共有する)、Expand(拡大する)」の頭文字を取って「FUSE」と名付けている。ちなみにFUSEには、知識が融合(フュージョン)するという意味が含まれている。

 さらにYahoo!の検索サービスには、ボストンの天気が知りたい場合は「weather boston」、ダラスの交通情報が知りたい場合は「dallas traffic」と検索ボックスに入力するだけで直接答えが表示される「Yahoo! Shortcuts」機能が提供されているほか、あるページに書かれた文章全体を解析し、その内容と関連性が高いページを対象とした検索ができるコンテクスト検索の進化版「Y!Q」(ベータ版)も提供している。

ふむ。

最近Google Mapsとか地図やら衛星写真やらとWebの連動が盛んな感じですが、イマイチ何に使えるのか分かりません。とりあえずGeoURLと言うものに興味を持ったのでメモです。


Going My Way: GeoURL
これだと更新されたBlogが世界地図上にリアルタイムで表示される。RSSとGeoURLとWeblogs.comへのPingを組み合わせるとこんなサービスもできるようだ。

お隣ブログが分かったり、世界地図上でのブログの更新位置がわかってどうしろとw
店舗販売+ECサイト販売とかだとメリットがあったりするんでしょうか。
とりあえず意味はなくとも面白そうなので暇を見つけてやってみます。

いま流行りのソーシャルブックマークとやらに興味を持ったので、手っ取り早く使えそうなはてなブックマークにブラウザに登録してあるお気に入りをぶち込んでみました

はてなブックマークの感想として、今までのブックマークやお気に入りが階層管理をしていたためか検索性がイマイチで、ブックマークツールとしての使い勝手という面では良くないです。まぁそもそもツールとしての目的が違うし、元々興味を持ったのがブックマーク情報をRSSで配信できるという点だったのでそこはおいときましょう。

で、実際RSSリーダーで自分のブックマークを見てみました。
そこで気づいたのが自分のじゃなくて人のブックマークを見たかったわけで、あんまり意味なしでした。自分のを見るなら、先ほども書いたように検索機能として例えばメタ検索ができるとかじゃないとブックマークツールとしてはイマイチです。今後のソーシャルブックマークサイトとRSSリーダーの機能向上に期待ですね。

じゃあ人のブックマークを見たいという点ではどうだったかというと、元々RSSのティッカー表示で気になるサイトを発見できたらいいなと思ってたんですが、ティッカー表示をしていて気になるのはタイトルなのに、ブックマーク登録する際のタイトルは例えば「CHoBit-Net」みたいなサイト名なわけで、これがティッカーに流れてもクリックしたくならないよなぁって思いました。

結論として、はてなブックマークがダメだったかというとそうでもないです。実は一つ面白い機能があってブックマークを登録する際に「タグ」をつけることができます。この「タグ」というのはhtmlタグのことではなくて、本来の意味でのタグ(荷札)のことです。例えばジャンルなどそのブックマークに紐付けるものを指定できます。機能としてはフォルダ分けやジャンル分けをしているだけなのですが、何が面白いかというと見せ方です。ここを見てもらえば分かると思いますが、右側にタグ一覧が表示されています。ここの表示はたくさんのブックマークにつけられたタグほど大きいフォントになり、さらに最近登録されたものは色がついています。見えなかったものが見えてくるこの感じが僕は好きです。僕の興味というのは「技術」にあるらしいということがこの見せ方で分かります。

更に、「ソーシャルブックマーク」たる機能があります。例えば「mixi」をブックマークしている人たちをみることができます。ここでも右にタグ一覧が出ていて、他の人がどういうタグ付けをしているか分かって興味深いです。下にはブックマークしている人の一覧やそのURLを含む日記などを見ることができ、関連する情報にアクセスすることができます。はてなっぽいなって思うのが関連情報が全て人力であるってとこですが。

今後ぜひ追加して欲しいな~と思ったのが、「タグごとの関連性を目に見て分かるように表示する」機能です。というのは例えば僕の場合は「人工無能」と「技術」っていう風に関連がついているのですが、その関連性を見たいわけです。指向性としてどういった系の情報を集めているのかが分かれば、今後どういう情報を集めたらいいのかという指標みたいなものが少しでも分かれば個人的には嬉しいです。できれば個人的なのと全体的なもの、両方みたいですね。全体的なものは今の流行などが見れたりして面白いのではないかと思います。後は、個人的には全然関連しないと思ってたものが誰かは関連していると思っていて、それがわかることで新たな発見につながれば今後のWebのあり方も変わってくるのではないかと思います。

BOOKMARKLET

user-pic
0

ブックマークレットの可能性に今更ながら気づいた。
ちょっとした機能のあるブックマークがあることは知ってたのだけど、それがブックマークレットって言うってことと、すごく便利な機能を簡単にブラウザに追加できるって言うことは知らなかった。

下記サイトは興味津々です。
JAVASCRIPT::BOOKMARKLET


 あなたは切符を買うときに、切符を先に取りますか?おつりを先に取りますか?

 以前神戸に出張に行ってるときだったと思いますが、休日に同僚と電車に乗るときのこと。
私が切符を買う姿を同僚が見て『さすが関西人だねっ』って言いはりました。九州人の私は意味がわからず、『へ?なにそれ?』って聞いてみると、どうやらきっぷとおつりのうち、さきにおつりを取るのは関西人らしいという話でした。

 私の場合は、1)切符と比べて、取り忘れた場合おつりの方が痛い(金額的に)場合が多い、2)切符は指でつまむが、おつりは掴むのでさきにおつりを掴んでから切符をつままないと取りづらい、という理由からおつりを先に取ります。その同僚は1)の理由から、関西人はがめついとか、商売人とかって言うイメージ(偏見)を持っていたのだと思いますが、実際のところどうなんでしょう?

 関西の人が商売人やなぁって思ったのは、同じく駅で声をかけられて『大阪行くんやったら、この1日券半額で買わへん?』って言われたときですね。夕方くらいだったので、自分はもう十分使った後だと思うのですが、更にお金を得る努力ってすごいなぁということと、これから遊びに出ようかという人にとっては半額で乗り放題の切符が手に入るっていうメリットも提示しているわけで、お互いの利益を考えている上に、見ず知らずの人に営業までかける努力に感心しました。

 とは言いながらその場では怪しげで怖かったので断りましたが。

 もう2月も終わりですねぇ。職業上スケジュール管理をするんですが、この時期12月~3月のプロジェクトはやりたくないです。なんでかっつーと、年末は忘年会だのクリスマスだのあるし、年末年始は長期休暇だし、年始はみんな休みボケで1月中旬まで仕事が回らないし、2月は28日しかないし、1ヶ月の日数が少ない上に効率がよろしくないので、予定通り仕事が進みません。なんで2月は28日しかないんじゃ~。

 というわけで、『どうして2月は28日なの?』という謎を軽~くググッた結果、下記の通り歴史的な事情があるようです。


  • 昔は年の始まりが3月で2月は閏日などの調整月だったので29日か30日だった

  • 大の月(奇数月/31日)と小の月(偶数月/30日)があった

  • ローマの皇帝のアウグストゥスさんという人が自分の名前を8月(August)につけたが、『余の名前が小の月なのは許せ~ん!大の月に変更せいっ!』と言ったらしく、8月を31日に増やしたために2月が減らされた

 まったく、この皇帝はなんてことをしてくれたんでしょうか。おかげで2月は28日か29日になり、30日の月と31日の月が簡単に分からなくなってしまったではないですか。あほなことしなさんなって。

 以前前ひと月の日数を手の指を使って簡単に分かるやり方を見たことがあるんですけど、どうやってやるんだっけなぁ…。忘れちゃいましたよ。知ってる方がいたらおしえてください。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち知識欲カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは時事ネタです。

次のカテゴリは紹介です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。