紹介: 2005年7月アーカイブ

ブログ更新ジェネレーター

ブログを始めたはいいけど、なにも書くことがなくて困ってる人はいませんか。

そうそう毎日おもしろいことがあったり、なにかを考えているわけではありません。ぼんやりしているあいだに1日が過ぎて1週間が過ぎてしまうものです。

でも、更新しないといけない気がするし…、そういうときはそれっぽいことを書いてお茶を濁しておこうか。そんなツールです。

で、さっそく使ってみました。

いやっほう!
寝る前にブログを更新するのが日課になりつつあります…。

きょうもおきたら午後でした。流れ行く雲をぼんやり見たり、雲の種類をネットで調べたりしてました。本当はほかにやらなきゃいけないことがたくさんあるのですが。ついつい誘惑に負けてしまい…。弱い生き物です。

♪ けさ君の夢を見た。
君が蛇口になってる夢を。その蛇口からは何が出る?
by ブッセ

お風呂はいるのでこの辺りで。オイオイ。


↑私の気持ち

ぶははw意味不明で良い感じです。
これでブログを書いた方いらっしゃいましたらぜひトラックバックください。
他のパターンも読んでみたいです。

地震リンク

user-pic
0

【地震情報】
気象庁:地震情報
気象庁:津波情報
気象庁:震源・震度に関する情報
Hinet 高感度地震観測網


【NTT災害用伝言ダイアル】
地震の時は119などをはじめとした緊急電話を優先させるため、急ぎでない電話は控えましょう。
安否の確認にはNTT災害用伝言ダイヤルなどを利用しましょう。

NTT災害用伝言ダイヤル利用方法

1)伝言の録音方法
2)伝言の再生方法

史上最大のメルセンヌ素数、分散コンピューティングプロジェクトで発見 - CNET Japan

 数多くのコンピュータユーザーが参加した分散コンピューティングのプロジェクトで、これまでで最も大きな素数が発見された。
 この素数探しプロジェクトは、コンピューティング資源の共有技術の一端に位置するもので、電波望遠鏡の信号を解析し地球外生命体からの通信を探知しようというプロジェクト「SETI@home」と、概念的には良く似ている。

僕は結構前からSETI@homeプロジェクトに共感してちまちまと動かしてたんですが、素数の計算にも分散コンピューティング(グリッドコンピューティング)で解析を行うプロジェクトがあったんですね。最近ビューティフルマインドの本を読んだばかりで、数学的興味が湧いているところだったので素数という不思議な数のこの話題はホットでした(ニュース自体は古いですが)。つか、最大と言っても最後の素数じゃないですよね。
おっと、そういえば映画「コンタクト (Contact)」でも地球外生命体からの最初のメッセージは素数でしたね。ううむ、やっぱり関係があったのか。

関連話題

SETI@Homeの謎の信号、異星人からの通信ではなかった - CNET Japan

150年来の謎を解明か--米大学教授、数学の「リーマン予想」を証明と発表 - CNET Japan

 リーマン予想は素数の分布に関するものだ。素数はそれ自体と1以外では割り切れない数のことで、暗号化技術などのタスクで必要とされている。

 リーマン予想の歴史は、数学者のBernhard Riemannが1859年に素数の分布方法についての理論を思いついたことに遡る。しかしRiemannは証明を完結する前に、1866年に亡くなった。

 それ以来、この問題はカルト的な人気を集めてきた。映画「ビューティフルマインド」のモデルとなったノーベル賞受賞数学者のJohn Nashも、この問題の解明を試みていた。

いまどきRSSリーダーくらい入れないと時代に乗れてないのではないかという焦燥感に駆られ適当に見繕って入れてみました。

一つは会社のPCにgoo RSSリーダーを入れ、もう一つはMY ノートPCに同じグルコース社で作られているglucoseを入れました。

goo RSSリーダーは、デフォルトで入っているやつが多すぎて結構要らないものまであるのでカスタマイズしたい感じですが、無料のものとしてはまぁまぁかなと思います。

今ノートの方でglucoseを入れて色々試してるのですが、こっちはRSSリーダーで記事を見た後にそのまま自分のblogに記事を書けるglucose Editorがついているのが面白いです。で、今そのglucose Editor経由で書いてるわけですが、まだ使い心地は分かりません。とりあえずは面白いので使ってみます。さっき、書いてたら画面解像度が急に切り替わったのですが、これはバグでしょうか…。まいっか。

RSSリーダーへのリンクです。

このアーカイブについて

このページには、2005年7月以降に書かれたブログ記事のうち紹介カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは紹介: 2005年5月です。

次のアーカイブは紹介: 2005年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。