日記: 2005年9月アーカイブ

 本日(というかもう先日ですが)、仕事中に「はぁ」といった感じで小ため息をつくシチュエーションがありまして。そのときに無意識に「ハーイ」と言ってしまいかなり恥ずかしかったです。仕事のしすぎで幼児化きましたかね…。

 ついでに仕事もボロボロでして、一生懸命書いたプログラムソースを消してしまいました。諦めきれずもう一度ファイルを開いてみると1行を残してマッチロでした。もう笑うしかないですなぁ。でもこういう時のためのソース管理君なので、復元をして今日作った分だけ再度書き直しました。一度書いているので、すぐ復元できましたとさ。めでたしめでたし…か?

 今はだいぶ落ち着いたけど、さっきまでものすごい雨が降ってました。道路が川のようになり、神田川では増水警報であろうサイレンが鳴りまくりでした。「ボウン!ズズーン…」って爆発音がしてびっくりしたんですが、カミナリですか?さっき消防車が走っていきましたが、大丈夫ですかね…。

 で、ニュース見てみたら避難勧告まで出てたんですね。幸い引っ越したところが前住んでたところより高いところにあるので神田川が増水しても直接被害はないのだけど、地下鉄の駅とかはやばそうですね。

asahi.com: 東京で局地的大雨、浸水被害広がる 中野では避難勧告も-社会

 東京都や神奈川、埼玉県などで4日夜、局地的な大雨が降った。東京では23区西部を中心に床上浸水などの被害が出た。気象庁の観測では午後9時以降、東京都杉並、中野、北、世田谷、新宿の各区と三鷹、狛江両市で1時間に100ミリを超す猛烈な雨を記録した。埼玉県川口市でも1時間に100ミリを超えた。
 都総合防災部などに入った情報では、杉並区の善福寺川があふれ、付近の住宅で床上、床下浸水の被害が出ている。練馬区、中野区、三鷹市などにも浸水被害が広がっているという。
 中野区は午後10時32分、区内を流れる妙正寺川流域の住民に避難勧告を出した。神田川の流域住民にも注意を呼びかけている。


このアーカイブについて

このページには、2005年9月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2005年8月です。

次のアーカイブは日記: 2005年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。