日記: 2005年7月アーカイブ

新居への引越しとりあえず完了しました。貫徹で準備したにも関わらず積み残しが。。。業者さん16時に来るって言うから~、15時時点で「あと一時間あればなんとか!」ってとこだったのにトラックの音が。。。時間よ止まれ!って思ったけどダメでした。
今日はもうヘロヘロなので明日早起きして積み残し分の荷造りと掃除やります。水曜日に不動産やさん立会いなのでまだ大丈夫なのだけど、明日から仕事だし、ちょっとヤバイですねぇ。

HI-NET 高感度地震観測網

マグニチュード5.6ですか。

う、非常放送なんて初めてだ。
火を消しましょうとのこと。

20050719.jpg

髪が鬼太郎になってたので切ってきました。
いつもの美容室は担当の美容師さんが既に3人も辞めてしまったという定着率の悪いところですが、家から近いし空いてるしそこそこ良くしてくれるのでまたそこへ。今日は4人目の担当さんでしたが、「私はまだしばらく居ますんで大丈夫ですよ(笑)」とのことですw
どんなのにするかちゃんと言えないので、ヘアカタログ見ながらもコレより短くとかコレよりゆるくとかすごくあいまいな指示をしてしまいましたが、ちゃんと仕上げてくれました。


今月末に賃貸マンションの契約が切れるので引越しをするのですが、荷造りに中々手がつきません。。

性格的に追い込まれないとやらないタイプなのですが、さすがに焦ってきました。
やっとこさ引越し業者探しを始めたくらいですw
一応1社決めたので後は連絡するだけなのでこちらは安心ですが、この連休中にある程度荷物を詰め込んでおかないと間に合わないので、これからやります!いや、DVD観てからでいいかなぁw

自己リンクなんですが、忍者toolsの方のブログに貼ってあるストームトルーパーの携帯写真が検索エンジンからヒット多数です。
これでまた「ち」さんちは大衆の目に晒されるのですねw



ストームトルーパー



帝国軍の扉 - choblog
あるお宅の玄関。
ストームトルーパーが門番です(笑)




さて、ブログ久々復活ついでに日記です。

今日は気づくと終電がなくなっていたため、仕方なく家からちょい遠めの駅まで中央線に乗って帰ろうと乗り込んだところ「お、結構すいてる。ラッキー!」と思って空いてる座席に座ろうとした瞬間、異物が目に入りました。座席もそのまわりも人がいない理由が一目瞭然なわけです。

とりあえずその一帯からは離れて何事もなかったかのように本を取り出してつり革につかまりながら読み始めたところ、今度は汽笛…じゃないなクラクション?とともに急ブレーキがかかったご様子です。ガックンという衝撃とともに電車が止まりました。

「も、もしやこれは!」と思いながらも足元に異物が流れて来ていないか確認しつつしばらく待っていると、車内放送…バックには非常ベルが…が始まり、ドキドキしながら聞いていると『前方の線路上に障害物があったため非常停車した』とのことでした。

更に『この電車はホームを行き過ぎているためドアを開けることができません』とのこと。「誰か開けろって言ったのか?つか、ホーム?と、飛び込み?」と更にドキドキです。『運転手が確認して取り除くのでしばし待て』とのこと。

「運ちゃんって大変なのね」と思いながら待っていると、『安全が確認できたので出発する、電車は6分遅れである』旨の放送がありました。気持ち的には15分くらい待った気がしますが、これが人身事故なら1時間とか平気で止まってしまうところなので今回は人も傷ついてないし、「6分遅れただけで良かったね」ってとこではあります。

とは言え中央線に対しては昔最寄路線だった頃から悪い印象しかない(特に四谷より西。四谷~東京間は割と平気)ので、それしか選択肢がない時以外は乗りません。終電なくなってもタクって帰るくらいのイキオイです。

このアーカイブについて

このページには、2005年7月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2005年4月です。

次のアーカイブは日記: 2005年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。