動いてたものが動かなくなる悲しさ

user-pic
0

ホスティングサーバーで作ったrailsアプリがうごかんので、サーバー側ごにょごにょしてハマって疲弊している時に何を血迷ったのか、動いているローカルのrailsのバージョンをサーバー側にあわせて変えてしまった。

>gem install -v=2.1.2 rails
>rake rails:update
>gem update --system

500 Internal Server Error

今は反省している。

動かないよー。

結城さんのリファクタリングの本に書いてあった「ステップバイステップ」という言葉が身に染みます。


【その後】
environment.rbを直したらさくっと動いた。

RAILS_GEM_VERSION = '2.1.2'
 ↓
RAILS_GEM_VERSION = '1.2.2'

サーバー側にあわせて2系で作り直したほがいいんすかね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.io/mt/mt-tb.cgi/220

コメントする

このブログ記事について

このページは、CHoが2008年11月14日 16:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「mysql 4.1 クライアントが認証をサポートしてないらしい」です。

次のブログ記事は「herokuのrailsのバージョンは2.1.0」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。