mysql 4.1 クライアントが認証をサポートしてないらしい

user-pic
0

windows環境のrailsにアプリを追加して、

>rake migrate

しようとしたら下記エラー発生。

Client does not support authentication protocol requested by server; consider upgrading MySQL client

なんか前にもみたことあるなあー。
とりあえずぐぐる。

A.2.4. Client does not support authentication protocol エラー

この問題を解決するには、以下のいずれかを行ってください。


  • 全クライアントプログラムをアップグレードして、4.1.1 以降のクライアントライブラリを使用するようにする。
    →やだ、だって前動いてたもん。

  • 4.1 より前のクライアントから接続する場合は、旧パスワードでユーザアカウントを使用する。
    →railsが4.1より前のクライアントかわかんない。

  • 4.1 より前のクライアントを必要とするユーザをリセットし、旧パスワードを使用するようにする。
    →前動いてたし、4.1より前使ったことないし。

  • サーバが旧パスワードハッシュアルゴリズムを使用するように指定する。
    --old-passwords を指定して mysqld を開始する。
    →ん、この辺触ったような気がする。でもチェックつけてもエラー変わんない

【結論】
ユーザー名とパスワード一緒にしたらだめってだけでした。
手抜きしたらあかんね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.io/mt/mt-tb.cgi/219

コメントする

このブログ記事について

このページは、CHoが2008年11月13日 10:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「scrapiのインストールとgemのパス」です。

次のブログ記事は「動いてたものが動かなくなる悲しさ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。