Microsoft Live Searchからの変なリファラでのアクセス

user-pic
0

Microsoft Live Searchからの変なリファラでのアクセス、前から気にはなってたものの1日1アクセスくらいだから放置してた。
そしたらなんか今日になってわらわらと沸いてたので調べてみることに。

こんなアクセスログ

http://search.live.com/results.aspx?q=choblog	11
http://search.live.com/results.aspx?q=mongrel	3
http://search.live.com/results.aspx?q=movable	1
http://search.live.com/results.aspx?q=vista	1
http://search.live.com/results.aspx?q=perfect	1
http://search.live.com/results.aspx?q=rails	1
http://search.live.com/results.aspx?q=philip	1
http://search.live.com/results.aspx?q=server	1
http://search.live.com/results.aspx?q=enigma	1
http://search.live.com/results.aspx?q=about	1

疑問点

  1. なんで単語ごとにアクセス分けるんじゃ
  2. リファラをリファラとしての用途に使ってなさげ(仕様を独自解釈&独自変更するな)
  3. aboutとか抽象的な用語が入ってるのは何故?
  4. うちのサイト名で11回もアクセスしてくる意味はなに?

調べたページ

結論

MSがlive search関連で何かチェックしてるのは分かった。
あと、仕様変更なのかQBHPっていう引数が消えたのも分かった。
で、何なの?何か意味があるの?
品質チェックなら、それはそれでいいけどリファラなしにするか、相応の意味のあるリファラにして欲しい。
IE7の機能のフィッシングサイトチェックだとすると、ユーザーがアクセスしたものをMSがアクセス前に代理で取得しにきてるってことよね。MSが見せたくないって思ったら見せないっていうアクセス制限がかけられるってことよね。いいのかそれで。

過去のログもみてみた

http://search.live.com/results.aspx?q=choblog&form=QBHP	172
http://search.live.com/results.aspx?q=choblog	 21

このリファラをセットしてIEとして定期的にアクセスしてくる意味はなんなんすか?
googlebotみたいに、ボットですよー。クローリングしてますよー。って潔くしてもいいと思うんだけど。。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://blog.io/mt/mt-tb.cgi/211

Carisoprodol online prescription. - Carisoprodol online prescription. (2009年4月24日 06:18)

Carisoprodol online prescription. 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、CHoが2008年9月21日 13:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょ、リーマン・・・」です。

次のブログ記事は「タバコ吸っちまった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。