もうちょっと冷静になった方がいいのでは…

user-pic
0
asahi.com: 東証1部の出来高36億9千万株 連日史上最高を更新-ビジネス

 21日の東京証券取引所第1部の出来高(取引が成立した株式数)が、36億9000万株に達した。過去最高を更新したばかりの前日より4億株以上多く、あっさり記録を塗り替えた。

 取引総数が増えても株価の上昇が少ないということは、市場に投資資金が増えているわけではないのですよね。結局それぞれの思惑で売買してるだけで、誰かが得をして誰かが損をしてるということでしょ。得してるのは手数料収入を得る証券会社?後は利益を得た人にかかる税金という事で国?トータルで上昇してるから良いけど、負けを取り替えそうと資金注入してる個人デイトレーダーは誰かに持っていかれてるので気をつけた方が良いかと思います。

 あと一部の証券会社で取引量の増加に耐えられずにシステム停止なんてのは信じられません。一般投資家をそそのかしたり定額制でデイトレ促進したり自分たちで招いた結果なのにユーザーに迷惑をかけるなんて何考えてるんでしょうか。と、すいません。口だけです。私は証券システムは作りたくないです。取引所はあほな証券会社には取引制限をかけた方がいいですよ。私はデイトレは何も生まない悪でしかないと思ってるので規制はまじで考えて欲しいです。

 それにしてもここ最近の日経平均の上がり具合はすごいですね。なんか小バブル来てる感じなのでどこで調整が入るのか心配です。バブル後に投資を始めた私はこういった上がり局面でドキドキしてしまいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.io/mt/mt-tb.cgi/100

Free Ringtones 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、CHoが2005年9月22日 00:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「KRAFTWERK:Minimum Maximum」です。

次のブログ記事は「宇宙でCMを撮る時代」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。