国連がインターネットに介入

user-pic
0
国連部会、米主導のインターネット管理改革へ4案-NIKKEI NET

インターネットを誰が管理すべきかを検討してきた国連の作業部会は15日、米国が主導している現体制の改革に向けた報告書をまとめた。「インターネット管理で1国が突出すべきではない」と主張、国連に「世界インターネット理事会」を設立することなど、4つの代案を併記した。

アメリカ1国で管理されるのも嫌ですが、国連とか各国政府の管理も嫌ですね。
インターネットの歴史上アメリカに優先権はあると思いますが、政府が管理すべきものなんですかね。
インターネットがテロなどで悪用されてしまう危険もあるという意味では管理や監視は必要かと思いますが、どうしても政府が出てくると思想統制のためとか利権のためとかそういう悪いイメージしか出てこないのです。
今後の動向に注目したいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.io/mt/mt-tb.cgi/64

コメントする

このブログ記事について

このページは、CHoが2005年7月16日 20:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キーの表示をソフトで変更できるキーボード?欲しい!」です。

次のブログ記事は「人民元もうかりまっか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。