中央線の悲劇(もう乗りません)

user-pic
0

さて、ブログ久々復活ついでに日記です。

今日は気づくと終電がなくなっていたため、仕方なく家からちょい遠めの駅まで中央線に乗って帰ろうと乗り込んだところ「お、結構すいてる。ラッキー!」と思って空いてる座席に座ろうとした瞬間、異物が目に入りました。座席もそのまわりも人がいない理由が一目瞭然なわけです。

とりあえずその一帯からは離れて何事もなかったかのように本を取り出してつり革につかまりながら読み始めたところ、今度は汽笛…じゃないなクラクション?とともに急ブレーキがかかったご様子です。ガックンという衝撃とともに電車が止まりました。

「も、もしやこれは!」と思いながらも足元に異物が流れて来ていないか確認しつつしばらく待っていると、車内放送…バックには非常ベルが…が始まり、ドキドキしながら聞いていると『前方の線路上に障害物があったため非常停車した』とのことでした。

更に『この電車はホームを行き過ぎているためドアを開けることができません』とのこと。「誰か開けろって言ったのか?つか、ホーム?と、飛び込み?」と更にドキドキです。『運転手が確認して取り除くのでしばし待て』とのこと。

「運ちゃんって大変なのね」と思いながら待っていると、『安全が確認できたので出発する、電車は6分遅れである』旨の放送がありました。気持ち的には15分くらい待った気がしますが、これが人身事故なら1時間とか平気で止まってしまうところなので今回は人も傷ついてないし、「6分遅れただけで良かったね」ってとこではあります。

とは言え中央線に対しては昔最寄路線だった頃から悪い印象しかない(特に四谷より西。四谷~東京間は割と平気)ので、それしか選択肢がない時以外は乗りません。終電なくなってもタクって帰るくらいのイキオイです。

トラックバック(5)

トラックバックURL: http://blog.io/mt/mt-tb.cgi/45

college degree online psychology - college degree online psychology (2006年9月18日 13:18)

たまに来ますのでよろしくお願いします。 続きを読む

たまに来ますのでよろしくお願いします。 続きを読む

かねこさん2周半お疲れ様でした。 続きを読む

かねこさん2周半お疲れ様でした。 続きを読む

たまに来ますのでよろしくお願いします。 続きを読む

コメント(2)

| コメントする

(´,_ゝ`)φ...才 ゙ノ 力 ν一☆.。.:*

ってか・・異物はどした・・??w

こわいょ・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル・・。

こんばんちゃ。

異物はそのまま放置されてましたよう。
僕は結構すぐ降りちゃったのだけど、長く乗らないといけない人たちにはいい迷惑だなぁ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、CHoが2005年7月13日 02:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソーシャルブックマークの可能性」です。

次のブログ記事は「デジタル中吊り広告?マイノリティリポートっぽい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。